<< マグロの目玉の煮付け レシピ | main | 簡単おいしいまぐろソテー >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


春爛漫♪中村創のお祝い膳

 こんにちは、中村創です!


今日は、今の季節にピッタリなレシピを紹介します。


菜の花とまぐろのちらし

菜の花をちらして、春を満喫しましょう!春の祝い膳にぴったりの一品です。


「材料」
(4〜5人分)
・米 3合(540ml)
----------
【A】
・酢 大さじ4弱
・砂糖 大さじ5
・塩 大さじ1弱
----------
・しょうが 40g(みじん切り)
・青じそ 10枚(みじん切り)
・白ごま 大さじ4
・まぐろ(刺身用。赤身) (小)2さく(300g)
・菜の花 1ワ
・長芋 12cm
・卵黄 2コ分
(しょうゆ・みりん・酒・塩)


「作り方」
1. 米は洗って炊飯器の内釜に入れ、やや堅めの水加減にして普通に炊く。【A】は混ぜ合わせておく。

2. しょうが、青じそはそれぞれ水にさらし、水けをよく取る。

3. 薬味ずしをつくる。炊き上がったご飯を大きめのボウルにあけて軽く広げ、2と白ごまを加えて、【A】をまんべんなく回しかける。しゃもじでご飯を切るように混ぜ、ご飯の粒がツヤツヤと光ってきたらバットなどに広げ、堅く絞ったぬれぶきんをかけておく。

4. 鍋にしょうゆカップ1/2、みりんカップ1/4、酒大さじ1+2/3を合わせ、ひと煮立ちさせてバットにあけ、冷ます。

5. 鍋に湯を沸かしてまぐろを入れ、表面の色が変わったらすぐに取り出し、氷水に移す(霜降り)。水けをよくふき、4に30分〜1時間つける。

6. 鍋に湯を沸かして1%の塩(水1Lに対して塩大さじ1/2強)を溶かし、菜の花を加えて、歯ざわりよくゆでる。冷水にとり、粗熱が取れたらざるに上げて絞り、5cm長さに切る。

7. 長芋は皮をむいて5mm厚さの輪切りにし、あれば蝶の型で抜く。1%の塩水に長芋を15分間浸し、水けをよくふく。
菜の花と長芋は下ごしらえに塩水を用い、軽く下味をつける。

8. 小さな耐熱容器に卵黄を入れて溶きほぐし、ラップをかけて、電子レンジ(600W)に30秒〜1分弱かける。固まってきたら菜ばしでよく混ぜ、そぼろ状にする。

9. 5のまぐろは汁けをきって5mm厚さのそぎ切りにする。器に3の薬味ずしを盛り、まぐろ、菜の花、長芋を彩りよくのせ、8を散らす。



味はもちろん、見た目がとてもきれいな一品です!
春のお祝い事などに是非つくってみてくださいね♪


スポンサーサイト

  • 2011.06.04 Saturday
  • -
  • 14:11
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック